ライフ・ファクトリー株式会社  - キッチン工事の流れ

フリーダイヤル 0120-1208-29

トップ  >  キッチン工事の流れ

キッチン工事の流れ

1
玄関からキッチンまでの通路や家具などを傷がつかないように養生します。
2
既存のキッチンを解体、撤去します。
※解体した段階でキッチン裏、横などの下地も確認させていただきます。なぜなら白アリなどに食べられてしまい基礎がダメになっていることなどがあるからです。そのような状態でもキッチンの取り付けはできるかもしれませんが、我が社はそのようなことは致しません。きちんと状態をお客様に報告をし、そのような事態になっている場合には下地の組み直し、補強などをするというご提案をさせていただきます。
3
壁、床からの既存の給排水管を新しいシステムキッチンに繋げれるよう移設します。
4
コンセント、手元灯、レンジフード等の配線接続をします。
5
ガス配管移設、新設をします。
ガス配管取り付けなどにあたり既存の給湯器も見させていただきます。もし容量などが足らずに変更や年数経過による不具合などがある場合には御提案させて頂きます。
6
キッチン取り付けにあたり天井、壁の造作工事をします。
7
システムキッチンを取りつけ、給水管、配水管、ガス配管等を接続します。
8
養生を剥がし清掃をして施工完了! 我社の施工内容にはガス配管工事、キッチンパネル取り付けも含みでの金額になっております。 もし、タイル壁を残したい場合には御相談下さい。 作業日数 2~4日


私たちは、仙台市内を中心に活動しているリフォーム業者です。店舗内装などを主に手掛けてきましたが、弊社での一般住宅のリフォーム施工件数増加に伴い今回住宅専用部門として「Re▶form」部門を立ち上げました。店舗立上げ・リニューアルなどで培った経験を活かし、他社には無いセンスと技術で皆様のお住まいを「Re▶form」させていただきます。